PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
369 farm cafe
移動。
はいさい。隊長の堀之内です
沖縄は梅雨の中休みで夏のような日が続いています。

さて、先日女王蜂が失踪したので新しく女王を作るために、となりの箱から卵を拝借していた巣に、王台がいくつかできていました(王台とは女王蜂が育てられているコロニーみたいなもの)

ミツバチは1王制なので2匹産まれると殺し合いますので、数個できた王台は普通なら潰してしまうのですが、前回失敗しているので今回は王台を小さい網の中に入れて保護し数匹の女王蜂を誕生させます。

こうすることでまた女王が失踪しても代わりがいるから安心できます。

作業は一番大きい王台は残して、(赤丸のものが、王台↓)
はち 王台

他の王台をカッターで切り取り↓
蜂 大台

「出房王籠」という籠に入れる作業です。↓
蜂 大台


初めてやるので上手くいくか分からないですがとりあえずはできました。
あとはこの籠を巣の中に戻して産まれるのを待つだけです。
今回は、この合計3匹の女王蜂が生まれる予定です。

上手くいくかな〜

これは、もう1箱の方の女王蜂。立派です↓
赤い○でかこっている、大きな蜂が女王蜂です
女王蜂
| みるくのミツバチ | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
誰の卵??
 ハイサイ。隊長の堀之内です

先日産まれたばかりの女王蜂が何かの事故でいなくなったので、卵と幼虫のついた巣ヒ枠をとなりの巣箱から一枚拝借していてたものに王台が10個以上できていました

普通は大きい王台を2つくらい残して他は潰すのですが、今回は出房王籠という籠に王台を切って入れてそこで孵化させる予定です。

籠の中なら先に産まれた女王蜂に殺されないで済みます

それと内検してみると卵があるので、もしかして女王蜂がいるのかと思ったのですがいませんでした。

急に女王蜂がいなくなると働き蜂が卵を産むことがあるそうです。

しかし、産まれてくる卵は無精卵のため女王が作られる事はなく、やがて全滅します。

だめと分かっていても最後までがんばるミツバチ達はすごい

見習わないといけないですね
| みるくのミツバチ | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
交尾失敗か!!
 はいさい。隊長の堀之内です

先日産まれれた女王蜂がそろそろ巣箱から飛び立って交尾をする頃だったので、
内検してみたら女王蜂がいません

何度も何度も見直しましたがどこにもいません
多分交尾の最中に外敵に襲われたか、何かの事故で死んでしまったんでしょう。

最悪です。もう巣の中には卵がないので女王蜂は作れません。このままだと全滅してしまいます。

なので急遽、別の巣箱から卵と幼虫のついた巣ヒ枠一枚拝借して入れました。

これで王台を作ってくれると思うのですが、また1ケ月ほど卵を産めない状態が続くので全然蜂が増えません

今度はこんなことがないように王籠を購入して女王蜂を何匹か確保するのに挑戦したいと思います。

女王蜂は1王制なので数匹の女王蜂が同時に産まれると殺し合います。

また、まだ産まれていない女王蜂は働き蜂に食べられてしまいます。

これを避けるために幼虫の時期に王台を切り取って特殊な小さい籠に入れて女王蜂や働き蜂から守るのです。やったことないので成功するかわからないけどやってみます。

ハチミツがとれるまではまだまだ時間がかかりそうです
| みるくのミツバチ | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
無事に産まれた!
はいさい。隊長の堀之内です
沖縄は梅雨入りしたはずですが、しばらく晴れが続くみたいでうれしいです。

先日、女王蜂を更新した巣箱で新しい女王蜂が無事産まれました

7日後に発情し、交尾をして3日後に産卵を始めるはずです。

一応写真を撮りましたが、ちょこちょこ動き回るのでお尻しか撮れませんでした

色が違うのが女王蜂です

がんばれ~

女王蜂
| みるくのミツバチ | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
蟻対策。
はいさい。隊長です

沖縄は去年よりも早い梅雨入りその前から雨がずっと続いているので農家は大変です。
今年は「ゆんぢち」。閏月のことなんですが、今年は旧暦で3月が2回あるんです。
このせいなのか天気が全く読めません 

ミツバチもあんまり増えません。師匠の話だとも6箱位に増えている予定ですがまだ1箱も増えていません。

現在2箱のうちの1つはまあま順調ですがもう一方は全然です。
女王蜂の産卵数がかなり少なくなっていて、このままでは全滅しそうなので、女王蜂を除去して新しい女王蜂と更新します。女王蜂の寿命は3年くらいらしいですが、一年を過ぎると産卵数が減少します。なので女王蜂を除去して新しい女王蜂を誕生させます

人間の都合でかわいそうなのですが・・・・ごめんなさい。

除去した後に早速「王台」が作られていました

さて、群が弱いと当然外敵がら狙われます。沖縄で一番怖い外敵は以外にもスズメバチではなく蟻だそうです

蟻の大群に巣が襲われると蜂たちは巣を放棄して飛んでいくそうです。
昨日内検したときに数匹の蟻が巣の中に入っていたので対策をとりました。

巣箱の下に水を張ったお皿に小さなブロックを置き蟻が侵入を防ぐ方法。
早速蟻が溺れていました。

あり対策

原始的ですが効果てき面夏場は水がすぐ蒸発するので油を垂らして水の蒸発を防ぎます
これで安心。女王蜂が無事に産まれますように

| みるくのミツバチ | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
産まれた!!
はいさい。369ふぁーむ隊長です

ついに女王蜂が産まれました
手帳に産まれる予定日を書いていましたが、その通り産まれました

女王蜂の王台は1つあればいいのですが、何かあって死んだりでちゃんと産まれないこともあるので、2つ王台を残しておきました。
女王蜂

しかし卵の時期が同じなので同時に女王蜂が産まれます。

蜂は1王制なので女王蜂は殺し合います。なので王台を2個残すと、2匹産まれて、戦って生き残っても怪我を負うリスクはあります。

ちょうど内検したときに女王蜂同士が一緒にいました。
一方はすでに死んでおり勝負はすでについていました。↓
女王蜂 戦い
ちょっと恐いですね

生き残った女王蜂は体が大きくじゃじゃ馬のように巣の中を走り回っていますが、交配して卵をうみだすとおとなしくなるのだそうです。

そうそう、雄蜂もちらほら産まれていました。

これから無事に交配を終えて早く産卵を始めて欲しいです

| みるくのミツバチ | 21:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
早く産まれないかな~
はいさい。369ふぁーむ隊長です
今日の沖縄は春を通り越して夏日。とっても暑かった

天気がいいとミツバチもうれしそうにせっせと蜜や花粉を集めてきます

「合同」した蜂たちはすっかり別の女王に仕えています。成功です

女王蜂がいなくなった方は王台(特別な巣)がだいぶ大きくなってきました。

ちなみに女王蜂は卵からかえるまで16日かかりますが働き蜂は21日なんですよ。

もう少しハチ情報。
女王蜂は1群に1匹が原則です。
そして女王蜂は刺針を持っていますが、人は刺しません。女王間の闘争のみに使われます。
もし同時に2匹の女王蜂が産まれたら殺し合い、勝った方がその群の女王蜂として君臨します。(恐いですね~)

産まれて7日くらいで発情しその後、空中交尾をして3日後くらいから産卵を始めます。
働き蜂はメスですが、オスも数匹います。オスの役目は新しく産まれた女王蜂との交配のみ。

役目を終えると姿を消します

多分女王蜂が産まれるのは月末くらいになるかな。待ち遠しいです
| みるくのミツバチ | 20:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
いなくなってる!!
 はいさい。369ふぁーむ隊長です

沖縄は正月の寒さに逆戻りだぶん最後の寒さだと思います。

先日ミツバチを内検したら王台がたくさんできていました。

王台は女王蜂が産まれるときにできるもので、女王が死んだ時や巣別れの時にできます。

女王を探しても見つけられませんでした卵は確認できました。卵は3日で幼虫になるので3日後に卵が全くなければ女王蜂がいないということが分かります。

3日後内検してみると、やはり新しい卵は産まれていませんでした。

なので女王がいなくなり王台を作っていたのでと思います。

上手く女王蜂が産まれてくれればいいのですが初めてなので心配です。

あと、絶滅しかけた蜂の群ですが、なかなか増えないので他の順調な巣から蜂と幼虫を蜂の数が少ない巣箱に移す「合同」という作業をしました


いままで仕えていた女王蜂から知らない女王蜂へだまして仕えさせる作業です

蜂は匂いで認識するので普通に巣ヒ枠を移動するだけでは元の巣に帰っていきます。
なので砂糖水をスプレーでかけ煙を巣の中に吹き込みます

これだけでは元の巣に戻る蜂も出てきますのミントのアロマオイルを数滴箱に垂らして完全元の匂いを分からなくします。

翌日見てみたら新しい女王蜂にせっせと仕えていました

大成功養蜂の世界ってすごいですね

あとは新しい女王蜂が無事に産まれるように祈るだけです
| みるくのミツバチ | 20:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
盛ってる!!
はいさい。369(みるく)隊長です

また少し寒くなってきて天気も良くないので、ミツバチに餌やりをしました
花粉の代用のビール酵母もたいらげています

内検するたびに蜂の数が増えています

先日入れた巣楚に巣を盛っていますよ。

そして、、、内検をしていたら大きなスムシを2匹発見

先日内検した時にはいなかったので、どこに隠れていたんでしょうか

捕まえたので携帯でパシャリ

スムシ

気持ち悪いですね。

もう一方の全滅しかけた巣箱では、卵は産んでいますがまだまだ時間がかかりそうです


| みるくのミツバチ | 20:30 | comments(0) | trackbacks(1) |
産まれたて。
はいさい。隊長です

ミツバチが順調に増えてきているので、最近はこまめに内検して前のような餓死が起こらないように気をつけています



よく蜂を観察していると白っぽい蜂が数匹確認できます。これは産まれて間もないミツバチだと思います。

産まれて(出房して)間もない蜂は自分で蜜がなめれないので、先輩蜂に蜜をもらいます

仕事は卵や幼虫を温めることです。

そのうち幼虫に給餌をおこなうようになります。

年齢が進むにつれて働蜂の仕事は変わっていきます。

そして…

写真にある巣枠には巣楚というものがはってあってこれにミツバチが卵を産んだり蜜をためたりする巣を盛っていきます。隊長も初めは知りませんでした



上半分の立体になっている部分が蜂が作った巣です。
蜂蜜


白い部分が蜂が作った巣です。これはまだ製造途中。最終的には全体に巣を作っていきます。
蜂蜜 沖縄


これを蜂の数が増え巣がいっぱいになったので巣箱に一枚入れました。

今度はこれに卵を産んだり蜜をためたりします。

まだ寒さがあるので巣枠を入れるのは早いかなと思いましたが、少し様子をみながら対応していきます

頑張れミツバチ
| みるくのミツバチ | 17:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/3PAGES | >>